プレマリン1.25mg


プレマリン1.25mg


プレマリンは有効成分として結合型エストロゲン1.25mgを含有する女性ホルモン製剤です。世界最大手の製薬会社Pfizerが製造販売しており、国内でも代表的な女性ホルモン製剤として有名です。

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」そのものを補充することで、卵巣機能不全・更年期障害・腟炎・機能性子宮出血といった様々な婦人科トラブルを改善します。

プレマリンのようなエストロゲン製剤による治療をホルモン補充療法(Hormone Replacement Therapy=HRT)と呼びますが、ホルモン補充療法で代表的なのが更年期障害の治療です。

更年期障害は閉経前の急激なエストロゲン減少によって起こる全身的な不調ですが、プレマリンを服用することで不足したエストロゲンの働きが補われ、自律神経が整って多くの不調が改善します。尚、更年期障害のHRTではプロゲステロン(黄体ホルモン)製剤を併用することが原則となっております。

その他、プレマリンは卵巣機能不全による不妊症の改善、膣炎・膣の乾燥萎縮による性交痛の改善、不正出血の止血&生理周期の正常化などに有効です。

プレマリン1.25mg


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM